デリヘル開業のあれこれ

ピンぼけした夜景

ナイトビジネスは、立派なビジネスモデルです。

ただし、法令を遵守し正しく運営することが前提です。

そうはいっても、「」というデリケートな分野を扱う業態ですので、なかなか相談できる環境を整えることは難しいのではないかと思います。弊所は行政書士事務所ですので、ご相談いただいた案件に関しましては誠実に対応いたします。言うまでもなく秘密厳守です。お気軽にご相談ください^^

不明な点は、お近くの警察署もしくは当事務所までお問い合わせください^^

デリヘル開業のお手続きはお任せください♬

☎平日9時〜18時、📩は24時間365日対応!

06-6415-9020 または 090-1911-1497

メールでのお問い合わせはこちら。

お問い合わせフォーム

さて、今回は風営法に規定される無店舗型性風俗特殊営業1号営業に該当するデリバリーヘルス(デリヘル)についてのご案内です。

デリヘルの法的位置づけ

人の住居又は人の宿泊の用に供する施設において異性の客の性的好奇心に応じてその客に接触する役務を提供する営業で、当該役務を行う者を、その客の依頼を受けて派遣することにより営むもの

(風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律第2条7項1号)

法律の条文ですので少しまどろっこしいですが、平たくいえば自宅や自宅以外の施設(ホテル等)で性的なサービスを提供する者を派遣する形態の営業が該当します。

注意すべきは「異性の客」に対するサービスを規制の対象としている点です。これは一般的にイメージする女性による男性に対するサービスのみならず、男性による女性に対するサービスも規制の対象となるということです。裏を返せば男性から男性、女性から女性に対するサービスについては規制の対象外となっています。

業界の現状
出典元:兵庫県警公式サイト

ご覧の通り、兵庫県内では全域で店舗型の性風俗営業が禁止されています。現状では店舗型の性風俗営業の新規開業は不可能に近い状況です。そしてこのような背景から、現在では店舗を構える必要がないデリヘルでの新規開業が増えています。

デリヘル開業の手続き

無店舗型性風俗特殊営業開始届

デリヘルの営業を開始するには、営業開始の10日前まで事務所の所在地を管轄する警察署の生活安全課を経由し都道府県公安委員会に対し、無店舗型性風俗特殊営業開始届を提出しなければなりません。

事務所

人的・場所的要件はありませんが、営業の本拠となる事務所を定める必要があります。自宅を事務所として使用することも可能ですが、賃貸借物件の場合は、登記簿上の所有者の方から使用承諾を頂く必要があります。(これが実は最難関!)

待機所

必須ではありませんが、キャストの「待機所」を設置することもできます。事務所に併設することもできますし、こちらも特に人的・場所的要件はありませんが、賃貸借物件の場合は、登記簿上の所有者の方から使用承諾を頂く必要があります。(やはりここが最難関!

受付所

キャストの指名や料金の支払いを直接やり取りする場所を「受付所」といいますが、新規に「受付所」を設置するには厳しい場所的制限があり、事実上受付所を設置する営業は困難な状況です。これは、実質的に店舗型の営業と変わらない営業形態であるとみなされるからです。

営業時間

制限はありません。深夜営業(0時から6時)も可能です。

届出確認書

届出後10日を経過すれば営業を開始することができます。公安委員会から「届出確認書」が交付されますが、これを広告宣伝や求人活動の際に提示することが義務付けられています。

開業後の展望

開業に関する規制や新規参入のハードルは、店舗型の性風俗営業と比べても圧倒的に緩いのは間違いありません。だからといって安易に開業を志すのではなく、風営法を中心とする周辺知識をしっかり仕入れ、資金面やキャストへの待遇などもしっかりシュミレートしながら準備を進めましょう。

また、風俗産業については世間からも厳しい目が向けられているのが現状です。法人であれば新たに口座が作りにくくなったり、融資が受けにくくなるということも考えられます。この辺りも遠慮なくご相談ください。

なお、規制については今後はより厳格化することが容易に予測できます。しっかりとシュミレートした上で、なるべく早めに計画を進めましょう。

まとめ

先に述べたように、性風俗に対する世間や行政の目は厳しく、腫れ物扱いされがちです。再度申し上げますが、法令上の要請をすべて満たす営業については立派なビジネスとして成立しています。違法営業はダメです。実際に摘発事例も増えています。まずは必要な手続きをクリアして適切な営業を心がけるようにしましょう。

弊所では、飲食店営業許可、風営法上の許可、深夜における酒類提供営業の届出について、ご相談、代理申請等のサポートを取り扱っております。基本料金については77,000円(税込み)〜ですが、コロナ禍における現状も十分考慮します。なお、事務所や待機所の物件をお探しになる段階からサポートさせていただくことも可能ですが、この場合、割増料金をいただいた上でしっかりとサポートさせていただきます。初回相談は無料。お見積りも無料にて承っております。まずはお気軽にお問い合わせください。

対応エリア

尼崎、西宮、芦屋、神戸、伊丹、宝塚、大阪、豊中など阪神地域全域に対応しております。その他の地域でもご相談に応じますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

デリヘル開業のお手続きはお任せください♬

☎平日9時〜18時、📩は24時間365日対応!

06-6415-9020 または 090-1911-1497

メールでのお問い合わせはこちら。

お問い合わせフォーム

事務所の最新情報をお届けします